八戸市・八戸/ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所 〜ファイナンシャルプランナーがプロの立場からアドバイス!〜

八戸市・八戸/ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所
CFP(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス・日本FP協会会員) CFP(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス・日本FP協会会員) 八戸市・八戸/ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所
ファイナンシャルプランナー 長内FP事務
ライフプラン作り
家族信託について
プロフィール
ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所 会社紹介
ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所 アクセス

ケーススタディ
お客様の声
ファイナンシャルプランナー 長内FP事務所へのお問い合わせ
ご予約
リンク
トップページ > ケーススタディ

ケーススタディ

生命保険を活用した相続トラブルの回避

家督という言葉も薄れ、相続人は法に基づく法定相続を当たり前に主張します。現金の分割は容易ですが、居住している不動産はどうでしょう。これを法定相続分で分けることは、その後の更なるトラブルの種をまくことになります。「相続税の心配がないから対策なんて」とおっしゃる方が多いですが、相続時には故人名義の預貯金が相続人全員の承認と実印がなければ引き出せないなど、たくさんの問題があるのです。

生命保険は受取人を契約者の意思で指定できることから、ご家族の状況を考えながら対策をすることが可能です。

現状で相続プランを検討することができること、それは現在契約されている生命保険の受取人部分を見直すことだけでもできるのです。商品販売プランに乗る前に、当方へご相談ください。ご自身のプランが最も重要です。





有限会社 長内FP事務所
〒031-0804 青森県八戸市青葉1-10-25
TEL : 0178-47-0816  FAX : 0178-47-0816  Mail : info@osanaifp.com